ホワイトニングと審美

聞き慣れない方もいますが、審美歯科を皆様ご存じでしょうか。この審美歯科というのは、歯科医院の名称などではなく、審美つまり見た目の美しさを表現した言葉で、この見た目の美しさを重点に、よりきれいに口元を美しく仕上げて見せるための治療方法の一つなのです。

審美歯科例えば普通の虫歯治療だと、保険が適用される材料と治療方法で行い、最低限の機能性を持たせた治療法で回復させるのが常です。したがって、その仕上がりは口元から金属がのぞいたり、白色の義歯を入れてもしばらくすると変色してしまうのが難点でした。審美歯科は、こうした難点を考慮したもので、いくつかの治療方法によって、保険適用の素材や治療法以外にも自費での治療を行うことができるのです。

審美歯科治療には、セラミックで作られた被せ物をセットするオールセラミッククラウン治療があります。また、奥歯などの虫歯治療などを行った際に、セラミック製の白い詰め物を詰めたりかぶせる治療法は、セラミック・インレーあるいはアンレー治療費と言います。また、インプラント治療は、歯が根元から失われてしまった場合に行う治療法で、単に歯をきれいにする方法としては、ホワイトニングがお薦めの治療法です。続いては、ホワイトニングの効果について説明します。